投稿14

知人・友人たちの日常、脱日常の中で発見したことや感動したことなどを紹介します




新生姜採れました〜 (2020年9月19日) (HIZURU)  

新生姜、乾燥機で13時間してミルサーにかけました。 雨続きなので湿気ないうちにミルサーにかけ乾燥剤を 入れます。生姜1キロ分で多分70〜80グラムぐらいに なったでしょうか。 生姜の右が蜂蜜漬け、左が甘酢漬け、後ろは生姜を乾燥 しています。蜂蜜はハゼの蜂蜜を使っています。 あと、味噌漬けをして残れば生姜糖までできればいいな〜 と思っています。 下で二段で生姜乾燥、上二段でこの生姜糖を作って同時に 乾燥しているところです。 今日は一日手作りの日。今、大栗も渋皮煮をしているところ です。おやつがたくさんできま〜す。 あと1時間ぐらいで乾燥、完璧かな?ミルサーにかけま〜す。

  新作です  (2020年8月25日) (牛久のカッパ)  

持ち手は帯留めのシルバーを使用しました。  

  変身しました−U  (2020年8月20日) (牛久のカッパ)  

100円ショップで買ったA4サイズのメッシュケースに カバーを編み被せました。 肩ひもは使用していないベルトを利用。

  変身しました  (2020年8月10日) (牛久のカッパ)  

100円ショップで買ったビニールケースにカバーを付けたら おしゃれなケースになりました。 レース糸二本どりで編みました。 昨年、ひどい腱鞘炎で整形外科通いをしたので 少しづつ気を付けて編んでます。

  続・ヨーヨーキルトで  (2020年7月30日) (牛久のカッパ)  

残りの生地を利用、ヨーヨーキルトを大小作り、裏返しにし、 四角に縫い、其れを縫い合わせました。 こんな型紙で作りました。

  ヨーヨーキルトで  (2020年7月13日) (牛久のカッパ)  

母の着物や絵羽織をほどき作りました。ヨーヨーキルトをつなげ合わせ、 内ポケットも作りました。 麻紐やスズランテープでの作品は親指の腱鞘炎で痛い目にあったので 今は作っていませんが、友人たちは作っています。 私のみ一人がお裁縫。

ステイホームでできること (2020年4月23日) (はるか)  

干し竹の子、庭で摘んだよもぎ(干してお茶にしよう)、今、咲いてる花、Tシャツのリメイクマスク

季節を (2020年4月13日) (清子)  

先取りして 出掛けられない日々に こんな 彩りを してみました。 去年までは ミニ色紙 今年は 手元になかったので 画仙紙のはがきに貼り付けました。

春ですね (2020年3月24日) (はるか)  

こんにちは。 冬も暖冬ではあったのですが、ここ2、3 日は上着もいらないくらいで、 暖かくなりましたね。 庭のチューリップたちと、ウォーキング途中の川筋の桜、山並みをバックに。 久々にその気になってパンを焼きました。生地は同じですが、中はチーズ、 レーズン、ピーナッツクリームを入れました。オーブンレンジを買い換えて から初めてでしたが、わりかし上手くいったようです。 いやな流行りものもありますが、明るい気持ちで過ごしたいですね。はるか

今年のバレンタイン (2020年2月14日) (はるか)  

こんにちは。 今日は薄曇り、風も無く、穏やかな冬日です。世間の流行りものは 穏やかではないですけどね・・・。 ところで、今日はバレンタインデー。毎年恒例のお菓子作りは、今年は チョコチップクッキーにしました。プレーン生地とココア入り。 トッピングをミルクチョコ、ホワイトチョコ、ストロベリーチョコ、 更にパウダーシュガーで薄化粧(笑)。 今年も可愛くできたかな〜。はるか

来年の干支 (2019年12月24日) (清子)  

折り紙にしてみました。

ソーメン菊できました (2019年10月20日) (HIZURU)  

3本、完成しました。 ************************************************************* 2本目制作中。最初の段階です。 ソーメン菊一本できました。

ソーメン菊作り (2019年10月5日) (HIZURU)  

9ミリ幅に布を切ります。 このコテに切った布を入れるとループがストロー状になります。 適当な長さにカットします。 ワイヤーを差し込みます。 菊の葉は、表生地のシールにワイヤーを貼って、裏に薄絹を張り合わせています。 まだ途中経過ですが仕上がりが楽しみです。

デラウエアの収獲 (2019年9月3日) (HIZURU)  

家の庭で出来たデラウエア。今年の収穫分です。まだ少し取れないところ に残っています。 袋掛けできているところは濃く色が出てるのですが掛けてないところは 少し青っぽいです。味は青くても甘いです。ずーと無肥料、無農薬。自然。 ただ主人が手が届くところだけ袋掛けをしています。

クレマチスとワタ (2019年8月6日) (HIZURU)  

クレマチス、完成したので徳利にさしてみました。少し青系の色に しました。毎回、お花の蕾には苦労します。特に百合系の蕾は難しい です。 ワタもリアルに仕上がりました。

 麻紐のバッグ(2019年8月5日) (牛久のカッパ)  

今日は朝から元気クラブの暑気払い。私はピッツァを焼く係り、オーブンと グリルを使い暑かったです。15時に戻りクーラーの効いたリビングで 完成させました。

 青のバッグ(2019年7月25日) (牛久のカッパ)  

すずらんテープで作りました 鹿の角を使ってみました。

つらつらと (2019年7月23日) (清子)  

NHKの朝の連続テレビ小説が100作目というので1作目の「娘と私」から 100作目の「なつぞら」までタイトル、主演、放送時間等を筆ペンで奉書用紙 (蛇腹折り)に書いて見ました。 100作目まで書き終えると長い長い年表のようになりました。この頃は小学生、 この頃は高校生、この頃は社会人と自分の歩んだ道と重ね合わせ振り返りました。 この間に政治経済、社会、文化、環境、天災等もいろいろ変化しました。 感慨深いです。

 麻紐のバッグ(2019年7月20日) (牛久のカッパ)  

昨日、ヨガ仲間と楽しい会話に華を咲かせ完成させました。 すずらんテープのバッグと同時進行の作業、持ち手が無かった ので友人の使用しないバッグの持ち手を頂き利用しました。

 すずらんテープのバッグ(2019年7月19日) (牛久のカッパ)  

昨晩完成させました。 シンプルなデザインです。

クレマチス完成しました (2019年7月13日) (HIZURU)  

明け方から雨が降っています。こんな日はじっとしてこれまで作ってきた クレマチスを完成させました。 下準備で布を裁ったところです。 染料の色出しです。布によっても重ね塗りなどにより微妙に違う色になります。 花芯を入れました。花の脈等はまだです。

月下美人 (2019年7月13日) (牛久のカッパ)  

月下美人の花が咲きました。あっというまに枯れてしまうので今年は 綺麗なうちにカットしてホワイトリカーに漬けました。3−4年は綺麗な ままらしいです。 ハーバリウムも作りました。

バッグ作りました (2019年7月7日) (牛久のカッパ)  

ヨガ仲間との活動終了後、すずらんテープ&麻紐を使いバッグを作りました。 数年ぶりの編み物でしたが編んでいくうちに徐々に勘を取り戻すことができ 楽しく編むことができました。一週間で3点、完成!                       

一閑張の日 (2019年6月17日) (HIZURU)  

今日、二回目の一閑張の柿渋染めでした。 今、干しています。

ラッキョ漬けました (2019年6月12日) (HIZURU)  

先日、らっきょうを収穫し漬けました。今年のラッキョは一年ものなので 少し小粒ですがいい感じです。お友達にも分けました。まだまだ畑に 3分の2ぐらい残してます。来年用に。じゃがいもも全部掘ってしまい今、 南瓜やサツマイモ、ズッキーニが畑に蔓延っています。去年の隼人瓜も 今回植えてないのに去年の埋めた苗の隼人瓜から全部ツルが出てきて 困っています。又、4〜5百個できるのでしょうか?

「栞」 (2019年4月21日) (清子)  

柄が春に合うかなと思いました。

月とふくろう (2019年3月5日) (清子)  

先月のスーパームーンをイメージして折ってみました。

今年のバレンタイン (2019年2月14日) (はるか)  

今年のバレンタインはココアブラウニーをハート型で焼きました。 チョココーティングをほどこしてラッピング! 今年もなんとかできました。はるか